張替え用シート皮販売・張替え支援サイト スタンダード
 
ホンダ車用張替えシート皮 販売・詳細ページへ
カワサキ車用張替えシート皮 販売・詳細ページへ
ヤマハ車用張替えシート皮 販売・詳細ページへ
スズキ車用張替えシート皮 販売・詳細ページへ
アウトレットシート皮等 販売・詳細ページへ
汎用シート小部品 販売・詳細ページへ
ご注文方法をご説明いたします
お支払い方法ならびに送料のご説明です
交換・返品方法についてのご説明です
特定商取引法に基づく表記
張替え方法の大まかな流れをご説明します
張替えに必要な道具の説明です
車種ごとに張替えの詳細を解説しています
張替えに使える?ちょっとしたワザです
?な言葉がありましたらコチラで
いろいろやっていきます
スタンダード張替え掲示板へ
ご不明な点やご意見がありましたらお気軽にどうぞ
Q&A集です
 


商品説明
商品番号[ H-43F ] 
レブル250前期型用 張替えシート皮(フロント用・ボタン付き)
 
3,550

ご注文はこちらからどうぞ

85〜89年式のレブル250/スペシャルのノーマルフロントシートにお使いいただける、張り替え用シート皮です。
別体式の飾りボタン4個が付属します。

シート皮のシート裏側へ回りこむ部分を純正よりも約1cm大きく取ってありますので、初めての方でも張りやすく、また多少の張り直しがきくようになっております。

縫い目に防水加工は施されておりません。
スポンジの防水には商品同梱の防水ビニールをご使用ください。

商品内容は、張り替えシート皮と防水ビニール各1枚、飾りボタンと糸留め各4個、ボタン引き込み用の針金1本になります。

生地が変更されている場合がございます。
生地の質感につきましては生地表面画像にてご確認ください。

対応する型式等について
フレーム番号がMC13-10〜、MC13-11〜、MC13-12〜、MC13-13〜、MC13-14〜、で始まるレブル250/スペシャルにご使用いただけます。

MC13-15以降の後期型はシート寸法が異なるためご使用いただけません。
詳しくはこのページのシート皮対応表をご覧下さい。

その他
パイピングのあるタイプとないタイプの純正シートがございますが、どちらにもご使用いただけます。

ボタンが3つのタイプへもご使用できます。


お得な前後セットもございます。
生地表面
張り替えサンプル(クリックで拡大します)
実際にスタンダード製シート皮を使用し、張り替えを行ったレブルのフロントシートです。
仕上がりのイメージとしてご参考ください。

ボタンの取り付けが手間ですが、それ以外のところは張りやすいシートです。




張り替えには何が必要?のページで紹介している工具・道具を使用しております。


商品番号[ H-43R ] レブル250前期型用 フロントシート皮 対応表 (更新:2016/5/9)
車種名 対応するフレーム番号 対応記号 純正シート皮との相違点
レブル250
(前期型)
MC13-1000001〜MC13-1011262 純正はボタンがシート皮と一体型。
3つボタン仕様に使用可能。
レブル250
(前期型)
MC13-1300001〜MC13-1307701 純正はボタンがシート皮と一体型。
3つボタン仕様に使用可能。
レブル250
(前期型)
MC13-1400001〜MC13-1402890 純正はボタンがシート皮と一体型。
3つボタン仕様に使用可能。
レブル250
(後期型)
MC13-1500001〜MC13-1503959 × 流用不可。 後期型用はこちら
ボタン配置、シート皮形状が異なる。
レブル250
(後期型)
MC13-1600001〜MC13-1601850 × 流用不可。 後期型用はこちら
ボタン配置、シート皮形状が異なる。
レブル250
(後期型)
MC13-17〜で始まる全番号 × 流用不可。 後期型用はこちら
ボタン配置、シート皮形状が異なる。
レブル250
(後期型)
MC13-18〜で始まる全番号 × 流用不可。 後期型用はこちら
ボタン配置、シート皮形状が異なる。
レブル250スペシャル
(前期型)
MC13-1100001〜MC13-1104057 純正はボタンがシート皮と一体型。
3つボタン仕様に使用可能。
レブル250スペシャル
(前期型)
MC13-1200001〜MC13-1204305 純正はボタンがシート皮と一体型。
3つボタン仕様に使用可能。
レブル250スペシャル
(前期型)
MC13-1300001〜MC13-1307944
純正はボタンがシート皮と一体型。
3つボタン仕様に使用可能。
レブル250スペシャル
(前期型)
MC13-1400001〜MC13-1402734 純正はボタンがシート皮と一体型。
3つボタン仕様に使用可能。
対応記号: ○→使用可能。ほぼ純正同様 △→使用可能。純正とは若干の違いあり  ×→使用不可能。

           このページのトップへもどる



Copyright Standard. All Rights Reserved.